警備業協会推進事業について

〇青年部会活動 平成30年発足

一般社団法人山形県警備業協会青年部は

会社オーナーや会社幹部など、共に団結・融和を図り

よりよい次世代の警備業界を目指し、またボランティア活動等

社会貢献にも寄与し日々向上すべく取り組んでおります。

040.JPG青年部会員 令和2年12月末現在10名.jpg青年部会員メンバー.jpg

 令和2年12月末現在 10名  (令和3年にはメンバー増える見込みです)

 

 

 

 

〇警備の日(11月1日)  平成27年度より実施

街頭PR(チラシ配布、ポケットティッシュ配布等)3地区に分かれて

3役他役員及び協会職員、警備員等で実施しております。

 

P1030520.JPGDSCF0891.JPG

 

〇青色回転灯装備した車両に寄る自主防犯パトロール  平成26年度より実施

各地区ごと、登録した警備会社が青色回転灯を登録車両に装備し、

自主防犯パトロールを随時実施しております。

 

                    IMG_2878.JPG

 

 

 

〇暴排対策協議会設置

 当警備業協会では、県暴追センター、県警本部と連携して暴力団排除活動に

努めております。

定時総会時に、暴排対策協議会総会も同時に実施しております。

地域住民の生命、身体、財産を守る安全産業として反社会的勢力とは

一切の関係を遮断し不当要求は断固拒否します。

山形県暴力団排除条例へのリンクボタン

 

 

〇飲酒運転撲滅に向けた協力協定を締結   平成26年実施

飲酒運転に関する通報体制を確立し、飲酒運転撲滅対策を推進しております。

警備員による通報で検挙に繋がっております。

 

IMG_3376.JPGIMG_3399.JPGIMG_3396.JPG

 

 

 

〇会員相互とのレクリェーション大会実施

年に二回、ソフトボール大会とボウリング大会を実施しております。

会員相互の親睦と健康増進を目的に開催しており、年々参加数も

増加しております。

 

IMG_8318.JPGIMG_8329.JPG

044.JPG051.JPG